ゲームを始める前に基本的なこと

ゲーム形態

ゲームを始める前に基本的なこと

ほとんどのゲームが加入時に課金形態とシステムのダウンロードが必要かどうかが隠されており、
IDを登録してゲームを始める時になって初めてそれらが判る仕組みになっています
それは運営会社の目的は2つ、IDを水増しさせる事、プレイヤーに課金をさせることにあるからです
実際にゲームをプレイしているプレイヤーは全IDの10%以下に過ぎません

なぜIDの水増しをさせるか
ゲームの誘い文句に「登録者10万人突破」「60万人のプレイヤーが居る」などと書かれた広告を見かけませんか?
実際にプレイしているプレイヤーは1万人以下でも、IDの数だけは30万・60万あるのです
一人で複数のアカウントを取ったり、アカウントを取ってもインストールせずにそのままやめてしまったり
それでもIDだけは存在するのです
そのIDの数だけを持ってきて、登録者数とするのです
一人のプレイヤーが複数のアカウントを持つ事はほとんどのゲームで禁止されています
ですが、運営会社はそれを取り締まる事はしません
複数のアカウント登録者の目的は、招待報酬です
倉庫として2つ目3つ目のキャラを使う事はよくありますが、
一人で50・100ものアカウントを持つ人もいます
そういう人たちの目的は招待報酬なのです
逆に運営会社はそういう人たちがいるからこそ、IDの数を水増しできるので
、使われないアカウントを黙認しているのです

10万人・20万人・30万人の登録者がいるからといって、プレイしている人は1万人以下、多くても2万人いません
またそれだけの人数がプレイできるほどサーバーは強化されていません

ではなぜ運営会社は複数のIDを取り締まらないのか
なぜ使われていないアカウントを停止しないのか
それは発行IDの数が物を言うからです
単に発行されたIDの数が多ければ多いほど人気がある様に見せ掛けられるからです

確かにファーストアカウントでゲームを楽しむためにプレイを始めた人もいます
しかしそれは全体のID数から見ればほんの一部に過ぎません
ゲーム自体が面白くなく(プレイヤーの好みに合わないため)やめてしまう方もいます
それを含めても純然たるプレイヤーはそんなには多くはありません
その他のIDは・・・それが先ほどの招待報酬のためのIDです
IDが水増しされている本当の原因はこれですね


幅2.JPG

  • 最終更新:2017-03-04 17:59:31

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード