セカンドライフの始め方

セカンドライフはゲームとは違います
第2の人生と訳しますが、内容的にはもう一人のわたしという感じです
運営はリンデンラボラトリーというアメリカにある企業が行っています

セカンドライフ内では法律はたった6つしかありません
BIG6と呼ばれる法律です
この6つを守って入れば例外はありますが、ほとんどどんな事でもできます

詳しい事はWIKIペディアを参照してください
日本語でも参加はできます

Big6
Big Six(ビッグ・シックス、コミュニティ・スタンダード)とは、SL内における、ユーザー間のトラブルを避けるため、穏便な交流を行うために設けられた禁止指針[19]。各種トラブルの解決は、これに沿って行われる。
非許容 (Intolerance) - 人種や宗教、性別などを理由とした差別行為
ハラスメント (Harassment) - 脅迫やセクシャルハラスメントなどの行為
攻撃 (Assault) - 非戦闘エリアで、相手の同意を得ないで行う攻撃行為
開示 (Disclosure) - 公開されていない個人情報の暴露行為
Adultリージョン、グループ、掲載 (Adult Regions, Groups, and Listings) - アダルト地域以外での淫らな行為
平穏を乱す行為 (Disturbing the Peace) - スパムの送信、イベントの妨害などの迷惑行為
Big6以外に、ギャンブル・小児性愛が禁止されている。

WIKIペディアから抜粋

始める前に

始める前の準備です
まず最初に https://secondlife.com/ へアクセスし、アカウント登録します
アカウント登録に必要なものはメールアドレスのみです
ここでアバタの名前(登録名)とログインパスワードを決めます 半角の英数字のみ使えます
この登録名がアカウントとなりますので後日変更という事はできません

次にアバタを決めます
男性・女性・バンパイア・動物・ロボット・乗り物等々・・・
いろいろな物がありますが、どれを選んでもかまいません
最終的には人間の男性・女性・動物系のアバタになる人がほとんどです
このアバタはいつでも好きな時に何にでもなれますので
登録時はどれでもかまいません

登録が終わったら次はビュアーのダウンロードです
いくるかのビュアーがありますが、良く使われているのは公式・ファイヤーストームの2種類です
以下がビュアーの配布場所となります

ファイヤーストーム http://www.firestormviewer.org/  
http://www.firestormviewer.org/downloads/現在の最新バージョンは4.6.9.42974です

このどちらかをダウンロードしインストールして下さい
インストールが終わりましたら日本語化します
日本語化が終わりましたらビュアーを起動させ、ログインします
ここでアカウントと、ログインパスワードが必要となります

ログインしたらまず最初に

初めてログインしたらまず最初にできる事が3つあります

1つ目はチュートリアルです
ここでセカンドライフ内での動き方を覚えます
そんなに難しい物ではありません
歩いたりジャンプしたり空を飛んだり座ったりするだけです

2つ目はログインした付近の散策です
いろんな物があります
建物だったり自然だったり海もありますし砂浜もあります
日常わたしたちが目にする物はほとんどがあります
どんな物があるか歩き回って、飛び回ってみてくると良いでしょう
中には入る事ができないプライベートな場所もありますので注意しましょう

3つ目はアバタの変更です
アカウント作成の時に決めたアバタは基本的なアバタであり、
周りから見れば初心者の証でもあります
アバタはありとあらゆる人、物、動物、に姿を変えることができます
中にはリンデンドルという通貨を支払ってアバタを買う事もできますが
無料で配布している所もたくさんあります
まずは無料配布でアバタを造り、その後自分の好きな様に変えていく事をお勧めします
初心者に特に人気のあるのはヘブンズゲート(以下HG)です
ここでは基本となる人間の男女の初心者セットが配布されています
この初心者セットの中にアバタに必要な物がほとんど揃えられています
またHGではアバタの骨格となるシェイプと皮となるスキンが無料配布もしくはラッキレターという形で配布されています

その他無料でもらえる物がある場所はたくさんあります
こちらで紹介されていますので行って自分で探してみると良いでしょう

場所を移動する方法は

お金・リンデンドル(L$)を得るためには

YUMIXスクエアーやその他の場所に時々見られるのがチャットキャンプです
このチャットキャンプの近くではチャットをする事でL$がもらえます
ただし複数でのチャットとなる事と、チャットに参加している誰がもらえるか判りません

すりんくを見てみましょう
すりんくではカフェやクラブなどがたくさん登録されています
ここでは日本語の話せる施設しか登録されていませんので安心していく事ができます
中にはスタッフ募集をしている所もあります
すりんくを見てきた事を告げ、スタッフとしてバイトをするのも良いでしょう
いろいろな人にセカンドライフ内の事を教えてもらう良い機会でもあります

  • 最終更新:2018-02-28 14:45:40

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード